取材道場(第1回目)で鍛えてきました

お仕事でご一緒させていただいている東海地域拠点のライターチーム・ライティングシップさんが主催する、取材に特化した講座「取材道場」。

はじめ取材未経験のライター向けならやめようかと思ったのですが、企業の制作物、パンフレット、書籍、雑誌、事例取材、対談など、現場に出ることを想定した毎回異なる企画に挑戦できて、さらに添削までついているとのこと!

「取材の幅をもっと広げたい!添削を受けてライティングスキルを底上げしたい!」

そんな思いで6月から全5回分(毎月1回3時間)、思い切って申し込みました!

この講座では毎回受講者同士でペアを組み、模擬取材(取材30分✖️2回、取材同行30分✖️2回)後、自分のインタビューとペアの方のインタビューの合わせて4つの原稿を提出します。

第1回目は地域情報誌の取材を想定したインタビュー。

受講者が奇数のため、毎回1人はペアなし4回フル取材になるのですが、今回は私がペアなし4回フル取材の番に!さすがに4人連続のインタビューは脳から湯気が出ているような疲労感に襲われました(笑)。

今まで1〜2時間のインタビュー経験しかなかったので、時間配分の面で大変勉強になりました。

企画の雑誌を再度読み込み、執筆に取りかかります!次回もとても楽しみです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

記事のシェアはこちらから
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次